増加するインバウンド旅行者を取り込むためのオンラインマーケティングとは?

増加するインバウンド旅行者を取り込むためのオンラインマーケティングとは?

増え続ける海外から日本への訪日観光客。中国からの団体観光客に加え、欧米からの個人観光客も増える一方。

そんな増加するインバウンド需要に答えるためには、従来からのオフラインの紙媒体などに加え、オンライン対応が急務。

ただ、オンライン対応と一口にいっても、自社サイトだけではなく、その外部にあるOTA・クチコミサイト・体験型予約サイトなど、多種多様なメディアを理解し、必要な一手を打っていくことが必要なことが描かれています。

ありがとうございました!

本のまとめ

▼読んだ本は?

■インバウンドビジネス集客講座
■村山慶輔 (著), やまとごころ編集部 (著)

▼訪日客はどのくらい増えてる?

■2016年:2,400万人の訪日客が来訪
■2020年:日本政府が4,000万人を目標
■2030年:日本政府が6,000万人を目標

▼訪日客のタイプは?

【1】中国人の団体に見られるような、アジアからの団体観光客
【2】富裕層を中心とした、欧米からの個人観光客(FIT)
【3】ビジネスなど、短期滞在で日本を訪れ、おいしいものや小旅行を行う客

■「日本人が外国人を呼ぶ」ことから「外国人が外国人を呼ぶ」形に変化している
■そのため、フットワークの軽い【3】の在日外国人も重要

▼訪日客を引きつけるホテルとは?

【1】連泊を前提としたプランを組む
└最低でも3泊から、基本1週間~10日のプランをもつ

【2】宿泊者にローカルと出会えるきっかけを作る
└近隣の居酒屋やスナックなど、ローカルを体験できるプランをもつ

【3】徹底的な説明をする
└例えば1泊5万の宿であれば、なぜ5万円するかをしっかりと説明する

▼訪日客を引きつけるレストランとは?

【1】外国人観光案内所(TIC)・空港・駅へのチラシやクーポンの配布している
【2】「ENGLISH MENU」など、店頭でアプローチを行っている
【3】クチコミサイトでアプローチを行っている
【4】海外の旅行会社や、日本にあるツアーオペレーターへ売り込みを行っている

▼訪日客とつながるための外部サイトとは?

【1】SNS
└ソーシャルメディアのこと
└Facebook・Instagramなど

【2】オンライン予約サイト
└オンラインで旅行やレストラン予約ができるサイトのこと
└OTA(Online Travel Agency)とよばれる
└ブッキングドットコム・エクスペディアなど

【3】クチコミサイト
└旅先のクチコミを集めたサイト
└トリップアドバイザーなど

【4】体験型予約サイト
└「○○ツアー」など、宿泊だけでなく旅行体験を予約できるサイト
└ピアターなど

【5】インバウンド情報サイト
└日本旅行時の情報を提供するサイト
└ジャパンガイドなど

▼主要なSNSは?

■Facebook
・Visit Kochi Japan
https://www.facebook.com/visitkochijapan/
・FUN JAPAN Indonesia
https://www.facebook.com/indonesia.funjapan/

■Instagram
・feel_kiyomizudera
https://www.instagram.com/feel_kiyomizudera/?hl=ja
・tokyofashion
https://www.instagram.com/tokyofashion/?hl=ja

■ウェイボー
└中国沿岸部で利用される、FacebookとTwitterを足したようなSNS
・UNIQLO
https://www.weibo.com/uniqlo?is_hot=1
・東北推進機構
https://www.weibo.com/lvdongbei?is_hot=1

■ウィーチャット
└中国版のLINE
・BIC CAMERAのページ
・資生堂のページ

▼主要なOTA(オンライン予約会社)とは?

■ブッキング・ドットコム
└40以上の言語に対応し、27以上の国と地域で旅行予約を提供
└100万件以上の宿泊施設が登録
└ホステルやゲストハウスも掲載
└現地払いのため、キャンセルが多いというデメリットはある

■エクスペディア
└エコノミーから高級ホテルまで掲載
└航空券と同時に契約すると、割引が受けられる
└事前決済のため、キャンセルが会っても大丈夫

■アゴダ
└アジア圏に強く、利用者もアジア圏が多い
└38カ国語でサービスを提供
└事前決済のため、キャンセルが会っても大丈夫

■ホテルスドットコム
└大手ホテルチェーンからコンドミニアムまで掲載
└世界数十万件を超える施設を掲載

■ホステルワールド
└ホステルやゲストハウス専門の予約サイト
└若い層、バックパッカーの利用が多い

■シートリップ
└中国を代表する総合旅行サービスサイト
└訪日中国人の半数がこのサイトを利用

▼主要なクチコミサイトは?

■トリップアドバイザー
└全世界
└総計4億以上のクチコミ情報
└月間ユニークユーザー:約3億9,000万超え
└ランキング変動要因は「クチコミの数」「5段階の評価点」「投稿時期」の3つ

■マーファンウォー
└中国
└月間アクティブユーザー:8,000万超え
└訪日する中国人の多くが情報収集するサイト

■大衆点評
└中国版の食べログ
└中国国内のレストランだけでなく、日本のレストランやバーも掲載

■イェルプ
└全世界、32カ国に展開
└総計4億以上のクチコミ情報
└毎日平均:1億6,200万人のユーザーが利用
└レストラン以外にも、さまざまなローカルサービスが登録

■ビジュアルツーリスト
└アメリカ
└旅行に特化したコミュニティサイト
└1,300万人のユーザー

▼主要な体験型ネット予約サイトとは?

■ピアター
└トリップアドバイザー傘化で、グローバルに対応
└英語のみ

■ボヤジン
└現地の人が企画したツアーやアクティビティが多数
└価格が低め
└ロボットレストランなどで一気にユーザー数が増加

■タビカ
└地域密着の体験予約サイト

■オープンテーブル
└アメリカ発のレストラン予約サービス

■ポケットコンシェルジュ
└登録できるのは厳選された高級レストランのみで、独自の掲載基準をもつサイト

▼新しいタイプの体験型ツアーとは?

■美食ツアー
└ミシュラン付きレストランツアーなど、食・グルメを軸にしたツアー

■スポーツツアー
└サイクリングツアーなど、四季を体験できるツアー

■美容ツアー
└美容院・ネイルサロン・エステサロンなど、美容を軸としたツアー

■アニメの聖地巡礼ツアー
└日本の有名アニメの舞台となった場所を周るツアー

▼主要なインバウンド情報サイトとは?

■ジャパンガイド
└アジア・アメリカ・ヨーロッパ圏からアクセスが多い
└月間PV800万~1,000万

■マッチャ
└ショッピングや旅行のヒントなど、バラエティに富んだ情報を提供
└「やさしい日本語」のページもある

■ツナグジャパン
└訪日観光情報やショッピング情報、日本文化に関する情報を掲載
└ものより「コト消費」に特化した記事が多い

■ラーチーゴー
└台湾人向け訪日ウェブメディア
└ガイドブックにはのっていない、旬な情報を掲載

■絶景ジャパン
└プロカメラマン撮影による、日本の地方のすばらしさを写真で発信

関連する記事